移りゆく日々の波間に

生きることは素晴らしい。生きることは苦労の連続。

家庭菜園で野菜の苗を植えました

今日はすごく暑い一日でした。
そんな中、我が家は家庭菜園で夏野菜の植え付け作業をしました。
体中が少し痛いけど、気分はスッキリしたので良い休日でした。

そもそも、子供の食育のために始めた家庭菜園なのに、気付くといつの間にか私がはまっていました。
今日はトマト、きゅうり、ナス、ピーマン、トウモロコシの定植をして、3時間くらいを家庭菜園で過ごしました。

で、子供たちも楽しく泥と戯れて、帰宅したらそのままお風呂にドボンさせました。
とにかく、すごかったんです。人間泥だんごというか何というか、
少なくとも車には乗せたくない状況で、泥をポロポロこぼしながら歩いて帰ってきました。

お店で売っている野菜みたいなきれいな揃った形ではないけれど、味は絶対に売り物の数段上です。
まぁ、自分で作っているから満足感もあっての味なんですが、
とにかく採れたて新鮮な野菜って、スーパーの野菜とは別の味と香りがするんです。

今年の夏は、どのくらいの収穫になるか分かりませんが、今から収穫が待ち遠しいです。

 

Both comments and pings are currently closed.

Comments are closed.