移りゆく日々の波間に

生きることは素晴らしい。生きることは苦労の連続。

5月11日は母の日。

5月10日に幼稚園で保育参観をしてきた。
年中になった娘と一緒に製作をしたり、歌を歌ってもらったり。

プレゼントは「ママの顔の似顔絵」。
年少の時に比べると、ちゃんと人の顔になってきている。
ただ鼻の穴が少し大きく書かれているのはご愛嬌。
最後に「ママ、いつもありがとう~。」と言って、抱きついてくれた。
何よりのプレゼント。母冥利につきます。
娘よ、本当にありがとう。

今度は私の番。
5月11日に実家の母をホテルランチにご招待。娘と3人での会食。
場所は母の好きな和食レストラン。
お昼頃に到着をしてみると、ほぼ満席。
やっぱり母の日だからか会食が多いのかしら。予約をしていてよかった。
母は大好きな「鱧のお吸い物」と「稚鮎のてんぷら」とお好みにぎりをオーダー。
私は季節感たっぷりのお昼の会席。あぁ、美味しかった。
素敵なお食事と時間をありがとうございました。

日頃は、親子の関係に甘えてお世話になりっぱなしの私。
本当にいつもありがとう、おかあさん。


幸せなら手をたたこう
幸せなら手をたたこう
幸せなら態度でしめそうよ、そらみんなで手をたたこう

 

Both comments and pings are currently closed.

Comments are closed.