移りゆく日々の波間に

生きることは素晴らしい。生きることは苦労の連続。

雨が降る日には出かける前にはいつも玄関に準備をします。
なんのための準備かというと、帰ってきたときのためのものなんです。

まず1つ目は、足を拭くための雑巾。
そして2つ目には、頭や手を拭くためのタオル。
それから3つ目には、濡れた服をかけるためのハンガー。
これだけ用意していればとりあえず、すぐに部屋に入れます。

特に小さい子供がいると、雨が降ったら喜んで水溜りに入って遊ぶから、ながぐつの中はびっちゃびちゃ。
そして泥んこ。
足を拭くものを用意しておかないとそのまま上がって部屋中が大変なことになっちゃいます。

できれば、玄関に着替えも用意しておいてそのまま着替えもすませたいところ。
玄関がそんなに広くないから、着替えまではなかなか難しいけど、なるべく部屋を汚さないための工夫です。

 

Both comments and pings are currently closed.

Comments are closed.